ベトナムの感染状況 1月19日

保健省の新型コロナウイルスに関する19日の発表によりますと、61の省と市で新規感染者が新たに1万5936人確認され、1日あたりの感染者数が59日連続で1万人を突破してしまいました。ハノイ市内の新規感染者は2909人見つかりました。ホーチミン市は263人、ダナン市は892人の新規感染者が見つかりました。今回の市中感染者のうち1万0460人は隔離区域や封鎖区域の外で感染が確認されました。同日コロナによる死亡者数は142人となりました。

そんな中、公安省傘下の「4月30日」病院は19日に、新型コロナウイルスの変異種であるオミクロン株の市中感染が国内で初めて確認されたと発表しました。オミクロン株の市中感染が確認されたのはホーチミン市在住の3人。この3人は、いずれも同じ入国者の1人と接触があった。新たに入国者35人がオミクロン株に感染していることが確認された。これによって、国内で確認されたオミクロン株の感染者は108人となった。

ベトナムの感染状況 1月19日