Topics

菅首相、18日からベトナム訪問

菅義偉内閣総理大臣は10月18日から21日まで、就任後初の外国訪問としてベトナムとインドネシアを訪問されることが発表されました。                      ベトナムでは、日越両首脳会談を実施し、両国の発展に向けた協力などの協議が予定されています。

日本政府、ベトナムの台風被害に緊急援助

10月15日、日本政府はベトナム政府からの要請を受けて、ベトナムにおける台風被害に対し国際協力機構(JICA)を通じて緊急支援物資を供与することを決定しました。

ベトナム航空、定期便冬ダイヤ運休

9月30日、ベトナム航空は、コロナ禍における日越間の検疫体制などの入国条件が依然として厳しく先が見通せないことで、冬季(10月25日~12月31日)の路線運休を決定・発表されました。                         現在スポット運航として行われている東京発分の路線については、そのまま継続するとされていますが、詳細は決まり次第のお知らせとされています。

ベトナム航空、スポット運航開始

ベトナム航空はこの度、ハノイ・ホーチミンから成田への片道運航をスポット的に実施されることとなりました。引き続き、日越両政府間で今後の定期便運航の実現に向けて調整が行われます。

ベトナム航空、日越間の路線運休を延長

ベトナム航空は、コロナ感染の影響により、日越間の定期路線全線を休止していたが、両国の検疫体制などの入国条件の緩和が見通せないため、10月24日までの全線運休を決定した。

ベトナムは世界5位

ドイツの調査会社internationsはこのほど、人々が親しみやすい世界の国々のランキングを発表し、ベトナムは世界5位に入った。「ベトナムは治安も良く、一人旅でも安心。一度訪れれば、人々の温かいもてなしに感動するだろう」と評されました。

協業教育提携代理店契約 締結

株式会社Revon JPは6月1日よりベトナムハノイにて㈱Blooms-incと日本語協業教育をスタートした事に伴い、ベトナム人実習生をサポートする教育用アプリケーションの導入を協業教育代理店として日本国内にて開始いたします。

協業教育提供代理店

6月27日、㈱Blooms-incと協業教育提供として代理店契約を結びました。ベトナム人実習生を抱える企業様、実習生のサポートするアプリケーションの提供を進めて参ります。

日越間、往来制限の緩和

日本とベトナムは新型コロナウィルス感染症防止対策として実施している出入国の制限について、部分的・段階的に緩和していくことで一致した。日本国内の感染状況などを総合的に勘案し、協議が整い次第緩和していく。まずは、ビジネス上必要な人材(技能実習生・特定技能者など)を対象者として調整する方針。

日本のバイオマス発電を支える

現在、日本においてバイオマス発電での電力供給が大きく期待されている中、その燃料となる木質ペレットは、今まで1位であったカナダを抑えてベトナムが半数以上を供給しています。2030年にかけて、バイオマス発電による電力量を倍増する日本の計画に伴って、ベトナムからの輸出量の増加も期待され、更なる友好関係が築かれるものと思っています。

新センター、授業開始

6月1日、新センターにて授業開始。           動画を用い、それに整合した独自の教科書を作成して、臨場感のある日本語会話授業を展開して参ります。

株式会社Revon JP

株式会社Revon JP

〒454-0848  愛知県名古屋市中川区松ノ木町2-63

TEL:052-362-6500

FAX:052-363-6901

  • Instagram
お問い合わせ

© 2023 TheHours. Wix.comで作成されました。