検索

先輩が代役教師として

1月21日午後より、日本語の会話テストを行いました。

今回は、間もなく日本へ行く彼女たち(先輩)にも先生役を務めて頂きました。

また、その次の授業で予定していたテストの解説も、彼女たちに行っていただきました。

彼女たちの採点は、私たち教師より厳しかったように感じています。それは、きっと後輩たちに対する期待の表れであったと、嬉しく感じています。

今回のような”厳しさと優しさが融合する授業”を、また行いたいです。

先輩、ありがとうございました。そして、チャンスがあったら、またお願いしますネ!



3回の閲覧

最新記事

すべて表示