検索

「平成の怪物」引退!

「平成の怪物」と呼ばれた松坂大輔。

プロ野球 西武ライオンズは、甲子園で活躍し日米通算170勝を挙げた松坂投手が今シーズン限りで引退することを発表しました。

1980年生まれのプロ野球選手を”松坂世代”と代名詞付けるほどの球界を代表する選手であり、「リベンジする」「自信が確信に変わりました」などの明言を残し、スポーツ界を盛り上げました。

私は巨人ファンでありますので、”桑田・清原”が思い出に大きく残りますが、米大リーグのワールドシリーズを制した投手として日本を代表する投手であります。

年齢や故障などでプロ野球界も世代が移り変わっていきますが、それぞれの時代で活躍した選手からは多くの事を学ばせていただいたと感謝します。

引退後は球界で、あるいは開設者などの芸能界で、また活躍していただけることを期待しています。

お疲れ様でした。そして、素敵な思い出をありがとうございました。




1回の閲覧

最新記事

すべて表示